医療法人明和病院
医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、兵庫県がん診療準拠点病院

文字サイズ

文字色と背景色

0798-47-1767(代表)

FAX: 0798-47-7613

看護部長あいさつ

当院は閑静な住宅街に建ち、地域の皆様への医療を担ってきた長い歴史のある病院です。
急性期病院でありながら、地域包括ケア病床と訪問看護センターを併設し、急性期から療養、在宅へのシームレスな医療・看護を提供しています。

さて、当院は脳血管/脳神経領域と循環器外科、精神科などを除き、ほとんどの診療を行っています。とくに消化器外科は高い技術を持った医師が多く、手術数も内容も充実しています。また近年、ER(emergency room)やアスレチックリハビリテーションセンター、ICU/CCUも開設し、大変activityの高い医療を行っています。

病院規模は357床と決して大きくありません。しかしながら、大きな病院ではないからこそのバリアフリーな人間関係があり、スタッフ間の温かいつながりがあります。また一人ひとりに行き届いたキャリア支援も行え、それはチーム医療の実践にもつながっています。

activityの高い医療は、バリアフリーな職種間連携と一人ひとりのキャリア開発によって実現できています。

看護部理念は医療の原点てもある「優しさ」と「誠実」です。その理念の基盤としているのは「with」です。地域ととも に、患者とともに、仲間とともに、「with」を大切にする温かい看護を育んでいきたいと思っています。
看護による患者の安寧と幸せとともに、それによって看護師も幸せになることをめざし、最善の看護を追求してまいりたいと思います。

看護部長 矢吹 浩子

看護部の紹介