医療法人明和病院

医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、兵庫県がん診療準拠点病院

文字サイズ

文字色と背景色

お問い合わせ一覧

呼吸ケアチーム(RST)

構成

医師5名、臨床工学技士2名、看護師4名、感染管理認定看護師1名 、理学療法士1名

活動内容

Weaning支援および適正な人工呼吸管理を行うアドバイスを活動の主目的とし、週に1回、回診を行っています。
構成メンバー全職種の専門知識をフルに活用し、必要に応じて経腸栄養・薬剤のアドバイスや換気効率を上げる人工呼吸設定、理学療法、体位、人工呼吸関連肺炎の予防策を提案したりしています。

呼吸理学療法によるWeaning支援
特殊NPPVマスクの導入例

マスクフィッティングが治療効果を上げるキーワードとなる急性期NPPV症例では特殊マスクを導入することもあります。

チーム医療