医療法人明和病院

文字サイズ

文字色と背景色

tel0798-47-1767(代表)

FAX: 0798-47-7613

オプション検査のご案内

※表示価格はすべて税抜表示です。

がんの検査

PET-CT(90,000円)

腫瘍マーカー検査(各3,000円)

腫瘍マーカー(がんが疑われる場合に高い数値を示す)は血液検査で行います。

  • CEA (肺がん・胃がん・大腸がん)
  • CA19-9(胆のうがん・膵がん)
  • AFP (肝細胞がん)
  • PSA (前立腺がん)
  • CA125 (乳がん・子宮頚がん・卵巣がん)

アミノインデックス〈リスク評価〉(25,000円)

胃の検査

胃部X線検査(13,000円)

バリウム(造影剤)を飲み胃部のX線写真を撮り、胃の内部の変化を検査します。

胃部内視鏡検査(胃カメラ検査) (13,000円)

お口もしくはお鼻より直接カメラを挿入し、胃の内部の変化を検査します。同時に異常所見が発見された場合は組織を採取。精密な検査が可能です。

※組織採取は別途(保険診療扱い)費用がかかります。

ペプシノーゲン検査(3,000円)

この検査によって胃がんになりやすい胃粘膜の人をみつけます。

尿中抗ピロリ菌抗体検査 (2,000円)

ピロリ菌は人の胃の中に住んでおり、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因となっています。この検査ではピロリ菌の有無を調べます。

女性の検査

子宮細胞診検査(頚部:4,000円/体部:5,000円)

子宮頚部の細胞、子宮体部の細胞を採取し、子宮がんの検査をします。

ヒトパピローマウイルス検査(8,500円)

子宮頸がんの原因であるヒトパピローマウイルスに感染しているか否かを検査します。

経膣卵巣超音波検査検査 (3,000円)

経膣卵巣超音波検査とは子宮・卵巣に超音波をあて、腫瘍の有無や構造などを検査します。

マンモグラフィ検査(6,000円)

マンモグラフィとは乳房のX線撮影のことで、乳がんの初期状態などの早期発見につながります。

乳腺超音波検査(6,000円)

乳腺超音波検査とは乳房に超音波をあて、腫瘍の有無や構造などを検査します。超音波は副作用がありません。

動脈硬化の検査

ABI(足関節上腕血圧比)・PWV(脈波伝播速度)検査・サーモグラフィ検査 (5,000円)

ABIは両腕と両足首の血圧比で大動脈の狭窄(せまくなること)や閉塞(ふさがること)の程度を調べる検査です。
PWVは心臓の拍動が動脈を通じて手や足に届くまでの速度を測ることにより動脈の壁の硬さを調べる検査です。これらの検査は同時に行います。
サーモグラフィ検査は皮膚の表面温度を測定する検査です。血液の循環不全による温度差の有無、皮膚疾患や手術後の温度変化などを調べます。

頚動脈エコー検査(5,000円)

頚動脈超音波検査とは頚動脈に超音波をあて、血管の壁の厚さなどから動脈硬化の程度を知ることができます。頚動脈の硬化度は全身の血管の硬化度を表します。脳梗塞や心筋梗塞などの危険度を事前に予想できます。

眼底検査(1,000円)

網膜の血管の状態を検査します。目の病気のほか高血圧や動脈硬化、糖尿病による病変をみます。

その他の検査

睡眠時無呼吸症候群検査(5,000円)

日中の眠気や大きないびきなどの症状は、睡眠時無呼吸症候群が疑われます。交通事故を起こした約2割の人はこの疾患を有するといわれています。また、生活習慣病を合併するケースも増加しています。この検査は寝る前に小さな機械を指先に着けるだけの簡易検査です。(機械は貸し出し)

超音波検査(各5,000円)

超音波検査とは検査する部位に超音波をあて、腫瘍の有無や構造などを検査します。超音波は副作用がありません。当センターでは心臓・腹部・甲状腺などの検査が可能です。

頭部MRI・MRA検査(20,000円)

強力な磁石と電波を利用して、頭部の断面の画像を得る検査です。脳動脈瘤、動脈塞栓症、血管狭窄などの早期発見につながります。

大腸内視鏡検査 (20,000円)

肛門部よりカメラを挿入し、大腸の内部の変化を検査します。同時に異常所見が発見された場合は組織を採取し、良悪性の判断をします。

※組織採取は別途(保険診療扱い)費用がかかります。

感染症検査(2,000円)

B型・C型肝炎、梅毒の感染の有無を検査します。

骨密度検査(3,600円)

骨密度は自覚症状がなく低下します。骨密度が低下した状態を骨粗しょう症といい、その状態で生活をつづけると、軽い衝撃で骨折を起こしやすい状態となります。当センターでは最新の骨密度測定装置で骨の状態を調べます。

胸部(肺)CT検査 (15,000円)

胸部レントゲン検査では見つけにくい肺がんもCT検査で発見されることがあります。特に喫煙される方、親族に肺がん患者がおられる方にはお勧めです。

内臓脂肪測定(デュアルスキャン)検査 (900円)

生活習慣病の原因である肥満。特に内臓脂肪の量が密接に関係しています。短時間で安全な内臓脂肪の測定を行い、結果は当日お渡し致します。

内臓脂肪測定[PDF]

ロックスインデックス〈脳梗塞・心筋梗塞発症リスク〉(25,000円)