医療法人明和病院
医療機能評価機構認定病院、臨床研修指定病院、兵庫県がん診療準拠点病院

文字サイズ

文字色と背景色

0798-47-1767(代表)

FAX: 0798-47-7613

院外の活動

講義・講演

日時 内容 テーマ 場所 職員名
12月11日(予定) 講義

(公社)兵庫県看護協会
平成29年ん度兵庫県介護職員等によるたんの吸引等の研修事業指導者講習会

兵庫県看護協会館

看護部長 矢吹浩子

11月17日(予定) 講義

(公社)兵庫県看護協会 2017年度研修 No31
「早期から始めよう!栄養管理の意義と看護」

兵庫県看護協会館

看護部長 矢吹浩子

11月2日(予定) 講義 (一社)姫路市医師会
平成29年度第2期看護力アップセミナー
「看護における医療事故と安全対策」
姫路市医師会看護専門学校

副看護部長 
GSM 瀧内弘江

10月25日(予定) 講義 (公社)兵庫県看護協会
平成29年ん度兵庫県介護職員等によるたんの吸引等の研修事業指導者講習会
兵庫県看護協会館

看護部長 矢吹浩子

10月14日(予定) 講義 アルケア
ストーマケアセミナー
尼崎総合文化センター

皮膚・排泄ケア認定看護師
竹末 陽子

9月15日 講演 第64回日本栄養改善学会学術総会
シンポジウム6. ニュートリションサポートチーム
「NSTにおける看護師に期待する活動」
アスティとくしま

看護部長 矢吹浩子

9月2日 講演 宮野・ホリスターストーマセミナー
「明日から使えるストーマケアの基礎と応用」
宮野医療器株式会社別館

皮膚・排泄ケア認定看護師 
師長 森知佐子

8月26日 講演 宮野・ホリスターストーマセミナー
「明日から使えるストーマケアの基礎と応用」
宮野医療器株式会社別館

皮膚・排泄ケア認定看護師 
師長 森知佐子

6月24日 講義 2017年度兵庫県看護協会阪神南支部
「No.301 褥瘡予防のケア管理」
兵庫医科大学病院
第2会議室

皮膚・排泄ケア認定看護師 
師長 森知佐子

6月10日

講演 第3回糖尿病療養指導の会
「1型糖尿病患者と病棟勤務看護師との両立。リブレの使用経験もまじえて」
ノボテル甲子園

看護師 太田さつき

6月5日

講演 みんなで取り組む誤嚥予防 西宮市立中央病院

摂食嚥下障害看護認定看護師 土井美由紀

5月12日

講義 「オムツ交換」について 坂上田病院

感染管理認定看護師
師長 西 真由美

平成28年度の活動

平成27年度の活動

平成26年度の活動

平成25年度の活動

平成24年度の活動

平成23年度の活動

雑誌掲載

テーマ 雑誌名 出版社 氏名
「主任となってまず身につけたい病棟数字を意識した管理スキル」  主任看護師
2016年3・4月号
日総研 山内敏美
矢吹浩子
≪座談会≫多職種チームと病診連携でみる栄養管理
-急性期病院から地域連携まで、シームレスな栄養管理をめざして-
臨床雑誌「内科」
Vol 115 No.1 (2015):125-135
南江堂 矢吹浩子
「腎不全と心不全を合併し嚥下機能が低下した患者への栄養サポート」 NUtrition Care vol.6
(12):1198-1203
メディカ出版 米田知恵子(栄養科)
矢吹浩子(看護)
事例に学ぶ がん患者の栄養療法・栄養管理②
「栄養管理に難渋したがん患者の評価と対策」
臨床看護
Vol.38,No.14 : 1966-1969,2912
へるす出版 相原司(外科)
矢吹浩子(看護)
飯田洋也(外科)
ICTの院内・院外交渉術
case6  ニトリル手袋を導入する
case11  兼任感染対策担当者の活動時間を獲得する
INFECTION CONTROL
2012年春季増刊
p184-185,  p199-200. 2012
メディカ出版 西真由美
在宅療養移行時の現状と課題
-がん患者の退院支援の事例を通して-
西宮市医師会医学雑誌
第17号:140-143,2012
西宮医師会
医学雑誌
太田貴理香
(座談会)NST加算 栄養 評価と治療2 Vol29.No1:61-67,2012 メディカルレビュー社 矢吹浩子
栄養管理における看護師の役割 看護技術
Vol.58, No.2 : 4-6,2012
メヂカルフレンド社 矢吹浩子
臨死期における家族ケア がん患者ケア
Vol.5,No3 :10-13,2012
日総研出版 藤原志寿子

書籍

書籍名 テーマ 出版年・出版社 氏名
ココが知りたい栄養ケア (全編集) 2016年
照林社
矢吹浩子
Nutrition Care 看護師が栄養管理について学ぶ機会 Vol.7(12):p1175-1177 矢吹浩子
術前・術後ケアの「これって正しい?」Q&A100 Q27. 術後の低体温予防は必要ないの? 2014年
照林社
末武千香
矢吹浩子
徹底ガイド
胃ろう(PEG)管理Q&A
Q32. PEG造設前の皮膚のケアとマーキングは必要? 2011年
総合医学社
矢吹浩子
安全な薬剤投与のための
医療材料の選び方・使い方
chapter 3 薬剤投与のための医療材料
①輸液セット、三方活栓
②血管内留置カテーテル、ドレッシング材
⑤PEG
2010年
じほう
矢吹浩子
胃ろうケアと栄養剤投与法 編集
共同編集者:西口幸雄
(大阪市立総合医療センター外科・消化器外科部長)
2009年照林社 矢吹浩子

座長・パネル・シンポジウムなど

日時 内容 テーマ 場所 職員名
9月1日 座長 第48回日本看護学会-慢性期看護-学術集会
ランチョンセミナー
「経腸栄養における排便コントロールと食物繊維の効果」
神戸ポートピアホテル

看護部長
矢吹浩子

6月24日 座長 第9回日本静脈経腸栄養学会近畿支部学術集会
一般口演5「NST」
京都テルサ

看護部長
矢吹浩子

4月22日 座長 日本感染管理ベストプラクティス”Saizen”研究会第12回セミナー 大阪国際会議場 感染管理認定看護師
師長 西真由美
2月23日 座長 第32回日本静脈経腸栄養学会
ランチョンセミナー4 「褥瘡対策最前線2017」
 演者 東京大学大学院医学系研究科 教授 真田弘美先生
ホテルグランヴィア岡山 看護部長
矢吹浩子
H29.2月23日 座長 第32回日本静脈経腸栄養学会
教育講演01 講師 北海道医療大学名誉教授 石垣靖子先生
「いのちの源を支えるケア~ ‘食べることは生きること’を支える
ホテルグランヴィア岡山 看護部長
矢吹浩子
7月2日 座長 第8回日本静脈経腸栄養学会近畿支部学術集会
特別企画
「鼎談:臨床栄養会のレジェンドに聞く栄養スピリッツ」
兵庫医療大学
オクタホール
看護部長
矢吹浩子
H28.2月26日 座長 第31回日本静脈経腸栄養学会 
看護師部会パネルディスカッション 
「入院前中後、看護師ならではの栄養管理は何か―各領域に携わるナースからの提言―」
マリンメッセ福岡 看護部長
矢吹浩子
10月3日 座長 平成27年固定チームナーシング全国研究集会
一般演題〈Ⅱ群〉救命センター領域の取り組み
神戸ポートピアホテル 看護師長
松雪玲子
9月19日 座長 神戸・滋賀修了生観戦管理認定看護師会
第6回総会・第10回研修会「SSIサーベイランス」
新梅田研修センター 感染管理認定看護師
師長 西真由美
7月4日 座長 第7回日本静脈経腸栄養学会近畿支部学術集会
「一般口演3 高齢者の栄養管理・地域連携」
京都テルサ 看護部長
矢吹浩子
2月12日 座長 第30回 日本静脈経腸栄養学会
看護師部会企画セッション
「栄養管理において看護師が追求すべき専門性はなにか」
神戸ポートピアホテル 看護部長
矢吹浩子
H27.1月25日 シンポジスト 第36回 日本病院薬剤師会近畿学術大会 
シンポジウム7 栄養療法の最近の話題と多職種連携
「看護師はチーム医療において薬剤師に何を期待しているか」
和歌山東急イン 看護部長
矢吹浩子
11月30日 司会 市民講座
平成26年度看取りシンポジウム
西宮 訪問看護センター
師長 西田奈美
11月20日 司会 第8回
西宮の医療と介護の連携を考える事例検討会
西宮 訪問看護センター
師長 西田奈美
11月15日 座長 第18回関西栄養管理技術研究会
特別講演「NSTって!? 私がんばっているのに・・・」
千里ライフサイエンスセンター 主任 岡畑暁子
9月14日 座長 平成26年固定チームナーシング全国研究集会
<Ⅱ群>整形外科看護領域の取り組み
神戸ポートピアホテル 師長 松雪玲子


学会・研究会活動

学会・研究会名 役割 氏名
一般社団法人日本静脈経腸栄養学会 理事、代議員 看護部長 矢吹浩子
  看護師部会 部会長 看護部長 矢吹浩子
一般社団法人日本静脈経腸栄養学会
            近畿支部
世話人 看護部長 矢吹浩子
関西栄養管理技術研究会 代表世話人 看護部長 矢吹浩子
近畿輸液・栄養研究会 世話人 看護部長 矢吹浩子
関西STOMA研究会 世話人 皮膚・排泄ケア認定看護師 看護師長 末武千香

 

 

 

 

 

教育